お知らせ

※終了しました ◆常設展◆豊蔵の世界 vol.4『華やぐ、賑やぐ小物たち』開催

 

<0豊蔵は、桃山期の志野再現に心血を注ぎ、大窯を築窯して志野をはじめ、美濃桃山陶である黄瀬戸や瀬戸黒も同時に制作しています。また連房式登窯(水月窯)を築窯し、晩年には伝統ある窯業地へ赴き、美濃桃山陶だけには収まらない作陶意欲を大いに発揮した作品作りをしています。
今回のシリーズ第4弾「豊蔵の世界」では、当館収蔵の豊蔵作品の中から、選りすぐりの作品を前・後期に分けて展示します。また、月替わり展示や、豊蔵愛蔵の品、豊蔵直筆の写生帖など、日々の暮らしを感じる品々も展示します。
華やかに賑わう小物たちの館内を、お楽しみください。

 

チラシ⇒こちら

 

期間

平成27年12月4日(金曜日)から平成28年4月10日(日曜日)まで

  • 前期  平成27年12月4日(金曜日)から平成28年2月7日(日曜日)まで
  • 後期  平成28年2月11日(木曜日 祝日)から平成28年4月10日(日曜日)まで

 

開館日

金曜日から日曜日まで、および祝日

 

◆◆学芸員による解説◆◆

 

  • 日程       展示期間中の毎月第3土曜日
  • 時間       13時30分より (約30分程度)   ※入館券が必要です。
  • 集合場所  荒川豊蔵資料館 ロビー

当館学芸員より、展示品の詳しい説明や裏話などをお聞きいただけます。お友達を誘いあってのご参加も大歓迎です。どなたでも、気軽にご参加ください。